Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展 2

Report
05 /25 2019
またまた行ってきました『Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展』。今日で2回目、ロンドンを入れて3回目です。

さて、今回のお目当ては、

はずれなし!ミック完全復活!スペシャルくじ!!

しかし結果は、

stones190525_10.jpg

見事ハズレました(笑) 令和シールはまだ貰えました。
今日は前回に比べ、客入りは少し多かったです。

ミキシングのコーナーを1時間楽しんだ後は、お気に入りのニュージーランド・ツアーのポスターをパチリ。

stones190525_01.jpg

『Some Girls』のポスターも良いですね。

stones190525_02.jpg

こちらの商品に復刻版ポスターがついているようです。



悪魔の衣装を見ていると、突然衣装が揺れ始めました。新たな演出?いや地震でした。

stones190525_03.jpg

有賀さんのコーナーは全て入れ替わっていました。今回は2014年のツアーがメイン。相変わらずかっこいい!

stones190525_04.jpg

stones190525_05.jpg

stones190525_06.jpg

stones190525_07.jpg

stones190525_08.jpg

stones190525_09.jpg

Rolling Stonesのツアーは6月21日シカゴより開始。さきほどTicketmasterのサイトを覗いたら、

初日の最前ブロックが$1,599!

更に手数料はどれだけかかるのでしょうか?
大人しくこちらのBlu-rayでも予約しましょう(笑)

スポンサーサイト

Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展

Report
05 /11 2019
『Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展』に行ってきました。
3年前にロンドンで行きました。しかし、そちらに比べるとこじんまりした感じでしたが、東京ではなんと、

写真撮影が可能

なのです!

好評につき(?)開催期間が延長されたのですが、結構空いていました。
入場するとこちらがお出迎え。

stones190511_01.jpg

スクリーンは貸し切り状態!

stones190511_02.jpg

Keithのこのギター、Steel Wheels Tourの頃使ってましたね。

stones190511_03.jpg

Ronnieのゼマイティスもパチリ。

stones190511_04.jpg

曲をミックスできるコーナーも空いており、1時間以上いました。オススメは『Undercover Of The Night』のアコースティック・バージョン(笑)

stones190511_05.jpg

立体のベロ。模様が変わります。

stones190511_06.jpg

歴代ツアーのポスター。真ん中のニュージランドのやつが可愛い。

stones190511_07.jpg

ステージセットの模型。この頃はかなり凝っていますね。故Mark Fisherによるものです。この人のステージデザインは本当に素晴らしいです。

stones190511_08.jpg

初来日したSteel Wheels Tourのヨーロッパ・ツアー。こちらはステージ・セットが違ったのです。これは生で見たかった!

stones190511_09.jpg

衣装コーナーではMickの悪魔の衣装を集めたコーナーがありました。

stones190511_10.jpg

Keithの豹柄のコートもありました。

stones190511_11.jpg

そしていよいよバックステージ。

stones190511_12.jpg

stones190511_13.jpg

『Satisfaction』の3D映像の後は、まだ続きます。Ronnieによるリハのセトリ。

stones190511_14.jpg

ここで終わりですが、カフェのコーナーには有賀幹夫氏が撮った日本公演の写真が展示してありました。かっこいい! 個人的にはこれがハイライトだったかも(笑)

stones190511_15.jpg

stones190511_16.jpg

stones190511_17.jpg

stones190511_18.jpg

そして入口にあったジャガー。Jagger違い(笑)

stones190511_19.jpg

いろいろ貰ってきました。

stones190511_20.jpg

約3時間、盛りだくさんの内容でした。
6月5日まで開催しているようですので、まだ見てない方は、是非足を運んではいかがでしょうか?

今夜は久々にStonesを見よう! 最近いろいろリリースされていますね。









最後に一言。

是非、Pink Floyd展もお願いします。

イタリア語を勉強中

その他
05 /03 2019
Ciao!
Sono Pri Chan.
Sto studiando l'italiano.

7月にイタリアに行くので、図書館で本を借りたり、ブックオフで本を買ったりして、イタリア語を勉強しています。
これまで私が使ってきた本を紹介します。

まず、最初に図書館で借りてきた本。



CDが付いているので、通勤中にヒヤリングから開始しました。
たまに脱線することもあるので、個人的にはあまりよくなかったです。

語学に必要なものは会話、文法、語彙力と思ったので、次に買ったのは文法の本。



これは文法が公式的に書かれているので、理系の私には分かりやすかったです。
CDも付いていますが、これだけだと語彙力や旅行会話力はつきません。
次に借りたのが、これ。



これは単語ひとつひとつに解説があり、イタリア語の入門編としては最適だと思いました。
でも、これだけ覚えても話せるようにはなりません。

次に借りたのがこれ。



シーン別の例文もあり、分かりやすかったです。でも実際に会話で使うのは数割でした。

あと安かったのでこれを買ってみました。



シーン別の例文や単語が多く、分かりやすいのですが、応用が効きません。
時間がない人や、暗記力がある人にはオススメです。あと女子向けですね。
無料アプリも付いており、オフラインでも利用できるので、こちらはいいかと思いました。

同じような内容のトラベル会話集としてはこちらの方がオススメ。



3ヶ月くらい片手間で勉強してたのですが(勉強と呼べるのか?)、なかなか上達しません(笑)
ひとつ思ったのはこれ1冊で完璧!という本はありません。
何冊か試してみて、自分に合う本を見つけるのがいいと思います。

逆に何か良い本があったら紹介してください!

Pri Chan

ライブ、旅行が大好きです。
ブログの他にホームページも運営しています。
音楽は洋楽を中心に聴きますが、今一番好きなアーティストはMuseです。